クラスで危機が発生、休む?張り切る?

不登校

コロナ禍、第7波、長野県の発表する数字もいまだ多いものの、ピークアウトはした様子・・・

第7波は本当に身近まで来ている感覚があります。

先週は、次男の所属する部活内で陽性者がいましたし、

夫の会社でもクラスターではないものの数人ずつ感染によるお休みが出ているそうです。

夫は基本、テレワークしているので正しい情報を知らないようですが。

本当に今回は身近な人たちの感染があります。

何となく調子悪い・・・

先週、次男の部活内で1年生が陽性者になり、

週末開催予定の大会出場が危うくなり、

それを知った次男が翌日ズル休みをしました。

もちろん、学校側には「体調不良で・・・状況を鑑みお休みさせます」と連絡します。

すると、現在はコロナ感染が疑われる場合「出席停止」となり、欠席扱いはされないようです。

幸い、次男の体調不良は「思い込み」とか季節の変わり目の変調、だったようで翌日は元気に登校していきました。

実は、団体戦大会自体にも出場できました。

本来なら、最低でも7人のメンバーがいないと出場資格がないのですが、それは県大会以上で、今回の中信大会は4人でも可。

勝敗の付け方は、団体戦で、①シングル、②ダブルス、③シングル、④ダブルス、⑤シングルの順に5対戦して、3勝以上したチームが勝ちです。

つまり、①②③の試合で全勝すれば、④⑤の試合を棄権しても「勝」ちとなるのです。

最悪でも、4人が出場すれば対戦してもらえるわけです。

しかも、本当に感染していた一年生以外は出場できるようになったため、棄権した試合はあったもののチームとしては出場できました。

なんと最低人数で出場していたチームは他校にもあり、コロナ禍のあおりをうけていた様子が分かりました。

残念ながら、団体戦で県大会へ進むことはできませんでしたが、来月の個人戦も頑張ってほしいものです。

広告

学校での日常生活は続く

さて、その後ですが、学校生活はコロナ禍もほとんど影響なく過ごす日々になっています。

感染者が多いクラスが学級閉鎖になることぐらいです。

そして次男は、敗戦によるキズを引きずりつつ(?)、再来週の中間考査の勉強を強いられるような状況に突入。

「強いられる」というのは大げさですが、珍しく、「ご褒美」を申し出てきた次男。

普段、というか今まで、何か有言実行したことで「ご褒美」を要求されたことはありません。

しかし今回は、「クラスで1位の成績とったら、欲しいもの(ゲーム)があるのでお願いしたい」と申し出てきたのです。

自分で自分にプレッシャーを与え、頑張る、という形にしたそうです(笑)。

ほっほう( ´艸`)
ご褒美要求なんて珍しいね。
お父さんと前向きに相談しておく。

クラス内で陽性者あり

週の半ばを過ぎた木曜日、早朝、

なんか、お腹の調子が悪い。
ダメだったら、早退する。

といいつつ、次男が登校していきました。

言ったということは、そうする子なので、早退するんだな、と思いました。

ところが、担任からのお迎え要請の連絡はなく、普段通りに帰って来ました。

てっきり、早退するんだと思っていたんだけど。
体調が戻ったの?

いや、そういうことじゃなくて・・・
雰囲気として帰れなくなった。

雰囲気?
何があった?

クラスで陽性者がでてさ・・・
クラスの男子の半分くらいが急に
「濃厚接触者だ、帰る・・」と言い出して
なんだか逆に言い出せなくなった。

なんで濃厚接触者?

昨日もそいつ喉痛いと言って調子悪そうにしてたんだけど、体育授業で、マスク外して一緒に体育館で競技してたからさ、なんだか男子みんなが濃厚接触者的な?

翌日、増えてはいないもよう

翌日、次男は普通に登校しました。

クラスの様子はどうだった?

新しい陽性者は聞いてないけど、今日は女子もだいぶ休んでいた。
実は、朝一で、
オレとM君がクラスに2人だけ登校してて、
オレたちのLINEグループ5人のうち、誰が休むか予想してたんだよね。
そしたら、結局、5人ともみんな来た。
普段はフツーにサボったりするやつらだよ、
なんで今日は来るんだよ‼

次男君と同じ理由でしょ・・・
人が少ないクラスの様子を見たい、的な・・・
崩壊した世界の後を見に行く的な・・?

う、うん・・・
なんか悦に入るというか・・・
そろいもそろって、5人とも同じ。

似てるというか
気が合うというか
だから
友だちやってるんじゃない?( ´艸`)

とりあえず、感染に気を付け、季節変化に合わせた体調管理をしていきましょう。

今日は中秋の名月、しかも満月です。

不登校

Posted by カトラ