数学検定はいいね

不登校

中学生になってから、長男は英検、次男は数検を、それぞれ卒業までに3級合格を目指していました。

長男は中学3年の最後の受検で英検3級を合格し、目標達成でした。といっても中一からコツコツではなく、中二の秋ごろから始めたので、英検はもっと早くから対応しておけばよかったと言っていました。

長男の反省を生かし?次男は、1年に1級ずつと決めたようで、中一で5級、中二で4級、そして中三で3級ですが、10月が最後のチャンスになりました。今年度は、三学期の自校での受験日がないためです。

学習習得状況確認のための受検

長男の場合は、2020年度からの大学入試共通試験に英検が活用されるという方針があったので(延期になりましたが)、準備として英検受検を勧めました。

一方、次男は英語アレルギーといえるくらい英語を苦手にしているため英検へのモチベーションがなく…代わりに「数検」になりました。5級は中学1年レベルということで、3学期に受験し1問間違え合格。

そして、中二から教室登校をしなくなりすべての教科が独学となりました。

不登校の最初のうちは、成績のことなど本人も私も後回しだったのですが、中二の三学期には高校受験の話も現実味を帯び、本人の志望が高校受験と決まりました。

そこで、年度最後の数学検定の申し込みに間に合ったので、中二のレベルが学習できているかを確認するために4級受検しました。

結果は数問の間違えで合格しましたが、中学2年の図形が弱いことが判明。

合格のライン

長男の英検については、合格することを目標として、合格ラインのギリギリでもOKと考えていました。

英検の受検結果が送られてくる際に、テストの結果に対してアドバイスも載せてくれてありますが、正直、そこへの注力はあまりなかったと思います。「合格すればよい」くらいに思っていたから。

一方、次男の数検結果を見る際は、目標が「合格」だけでなく「中学2年レベルが理解できているか」が重要なポイントなので、結果確認には注力しました。

5~3級の合格率は、6,7割と言われていますが、検定というのですから、およその合格基準が定められた中で評価され、その水準に到達するだけの理解度が重要なはずです。

数検は全て記述式なので、まぐれで合格することはないと思いますが、次男にとってはその級の問題理解ができるかどうかが意味を持つのです。

だから、中二のほぼ独学時の4級合格、しかも間違えは「中学2年の図形」という結果は、本人の自信になったのではないかなぁと思います。中一と小学校の内容は100%と書かれていてホッとしたし、「中二図形」を復習という、明確な指示も得られたし。

さて、中学3年の今年度は中間教室での学習が強化され、「独学状況ではない」のは心強いのですが、一方では進捗が管理されています。つまり、今回は3級受検ですが、まだ中学3年生の数学学習は最後までたどり着いていない、ということです。

問題集を一冊購入し、中間教室の先生と相談し、出題問題の内容や単元によっては「捨てる」ことも念頭に受検したそうです。

広告

数検はいい

今回は、数検受験日の後、学内の総合テストが2日続く、というちょっとハードな日程でした。

つまり、数検だけに集中することはできず、むしろ、他のテスト勉強のため、数検学習のために避ける時間が少なくなっていました。もちろん、計画的に進めていればそんなこともなかったでしょうが。

オレさぁ、数検の勉強の方が好きなんだよね。
ひらめくとすぐ解けるんだけど、ひらめきが無いとハマる。

習ってないところはしょうがないんじゃない?

うん、あぁ、もう捨てる問題は決めてある。
まぁそれも、当日の「運」だけどね。

でもさ、数検っていいよね。
「落とすため」のテストではないところが。
レベル到達度の判定だから、落ちた場合、その理由が自分でわかるからね。

「受験」と「受検」の違い

高校入試は「受験」。その学校が決める基準で判断されるんですよね。何を重視するかは、その年のその学校が決めることで絶対的な基準はないのでしょう。学校側が「お、この生徒を教えてみたい」と思える生徒を選ぶのが入学試験をする目的で、入試には選ぶ主体がいて、公平というよりは学校独自でいいのだと思います。

検定には選ぶ主体がいないけれど、高い公平性が求められているといえそうです。

つまり、数検は検定だから、落とすためのモノではなく数学のレベル達成を判定するわけで、個人の人格を否定されるような感覚にはなりませんからね。

「高校受験」は選ぶ学校側の基準があるし、競い合う受験生がいて、他との比較による合否判定がなされるわけです。

「数検いいよね。落とすためのモノではないから。」この次男が吐く言葉に、なんとなく受験に対しては自信のない心模様が感じられてしまいますが…

まずは、数検の合否発表まであと数日あります。

不登校

Posted by カトラ