なんちゃってバレンタインケーキ

未分類

今年のバレンタインデーは日曜日。

ということで、手作りケーキのプレゼントを考えました。

「シリアス」食べるから

日曜日、遅く起床してきた長男。

もう9時だよ。
何が食べたい?

あぁ、いいよ、自分でやるから。

シリアス」食べるよ。

え???
‥‥
何か辛い事あった?

違う違う、「シリアル」だ。

やっべ~
深刻かよ・・・

まぁ、バレンタインデーの早朝の笑い話はさておき、

例年、我が家の息子たち、隣の奥さんからチョコレートをいただく以外には何もないので

今年はせっかくの日曜日なので、私がケーキを作ります。

簡単カステラケーキ

ケーキと言っても、オーブンは使わず、生地は市販のお買い得なカステラ1本。

まず、棒カステラを食べやすい2~3㎝角にカットし、深さのある器に敷き詰めます。

カステラのパサパサ感を抑えるために、砂糖シロップを刷毛でたっぷり塗り込みます。

砂糖シロップは、キビ砂糖30gに水40g位で、そこにブランデーなどがあれば少し入れますが、我が家にはコーヒーのお酒(Bailys)しかないのでちょっと入れて、レンジで2分弱。覚ましたシロップをたっぷりたっぷり生地にしみこませます。

このシロップのしみ込み具合が、後の口当たりの良さを格段とアップさせます。

生クリームに砂糖を入れてホイップしながら、最後の仕上げぐらいのところで、「ヨーグルト」を1カップ(今回は80g)を投入。(もっと固くすればよかった・・・今回の反省箇所)

生クリームホイップにヨーグルトを入れるって・・・

最初はどうかと半信半疑でしたが、おいしいんですよね。

ヨーグルトを水きりしてから生クリームと混ぜる方法もありますし、ヨーグルトと生クリームの配分はお好みで。

最後に、フルーツを飾りつけて完成。

生フルーツで彩りよくがおススメですが、今回の我が家は缶詰で、いかにも急ごしらえ(-_-;)

飾りつけのセンスもさることながら…イチゴやキウイフルーツがあるとグンっ見た目も華やぐはず…。

カステラそのものが甘いので、ヨーグルトクリームでも十分甘さ満喫ですが、足りない場合はケーキシロップをかけてもおいしいです。

広告

白といえば

バレンタインデーですが、チョコレートを使わない白いケーキというのも色気が無いですが・・・

この「

先日、松本城を夕方横切って歩いたとき、お城の石垣に普段は見ない「」が・・・

石垣の岩が白く塗られているのか?

拡大すると、シラサギですよね?小さくて首を縮めているからシラサギの中でもコサギでしょうか?

コサギたちは、石垣で眠るのですね?

未分類

Posted by カトラ