長野県にゴキブリはいない⁈

未分類

長野県人あるあるでしょうか。

他県に住んで初めてゴキブリを見る、というのは。

私も、30年以上前になりますが高校を卒業して東京に住み始め、その時に初めてゴキブリを見ました。

もちろん、ゴキブリが世の中に存在しており、人間たちに嫌われていると知っていました。

テレビのコマーシャルなどでゴキブリ駆除の薬剤などもありましたから。

しかし、私は実家でも親戚の家でもゴキブリを見たことが無かったし、友人たちも実生活でゴキブリを見たことはないと言っていました。

初めて、大学の寮のキッチンでゴキブリが動く様子を見たときには驚きました。

あぁ、これがゴキブリなんだ。

友人のリアクションに驚く

おそらく、私一人だけでその物体を見ただけだったら、「ゴキブリ」だと判断できたかわかりません。

何だこの虫?
駆除すべきヤツか、人間に害がないヤツか。
触っていいやつか、ダメなヤツか。
屋外へ追放すべきか、無視してよいヤツか。
今まで対応したことがあるか、ないか・・・

田舎者の私は、色々な虫は見ているし、家の中にクモやらゲジゲジ、ムカデが出ることだってありましたから、それらと同じような反応です。

例えば、小さいころから家の中で見たことがある家グモはだいたい人間には害がないし、むしろ小さな虫などを食べてくれるので益虫と教わりました。

なので、クモはたいてい放っておきます。

ゲジゲジムカデはできれば、もう見た目から恐怖が走ります。即駆除。

特にムカデは毒があるし、どちらも噛まれたら大変なので、何か道具を使って対処します。

さて、この虫は何???

その時、一緒にいた友人が「キャー、ゴキブリ」と叫んだため、ゴキブリだとわかりました。

あぁ、これがゴキブリなんだ。
あれ?ゴキブリのイメージは、真っ黒で平べったいヤツだけど、案外茶色っぽいし、ふくらみのある虫だよね。

ゴキブリホイホイ

大学の寮では、毎年、全室燻煙によるゴキブリ駆除日がありました。

その日は、11階建ての寮が煙に巻かれる、寮内に居ることができない、とても大掛かりなものでした(笑)。

それでも、日常的にいつも寮のあちこちにゴキブリホイホイは設置されていたし、掃除当番がそれを片付ける係りになっているくらい、常にゴキブリはいました。

だから、その後、何回もゴキブリに遭遇することはありましたし、とにかく東京のゴキブリの動きは早い。

私はなすすべもなく取り逃がしていました。

でも、ゴキブリは東京など温かい地域にしかいないと思っていましたから、長野に帰れば関係ないと思っていました。

広告

松本でゴキブリに遭遇

松本に戻り住み始めて約15年ですが、

先日、キッチンでゴキブリを見ました。

長野県でゴキブリを見たのは初めてです。

なんとなく、長野県にはゴキブリがいないと信じていたところがあり、

え?
なぜ、ここにゴキブリ?
いや、本当にゴキブリか?

と、かなりの間、その虫と対峙しつつ、思考が止まってしまいました。

すると、固まっている私を横目に、その虫はするするっと、シンク下に入っていきます。

その様子をちょうど夫が見ていました。

あれ?見た?
あれって、ゴキブリ?

あの動きは、ゴキブリだね。

まずい・・・取り逃がした。
ゴキブリ1匹みたら、30匹は住んでいるって言うよね。

慌てて、シンク下の扉を開け、鍋を取り出してみますが、その虫の姿はもうありません。

油断した油断した。
まさか、松本でゴキブリが出るなんて思ってなかった。
これは、災害前に「まさかないだろう」とおもって、準備していないのと同じだよね。
まさか起き無い必ず起こる、と思って準備していないと何もできなくて後悔するね。

え?
ゴキブリに遭遇したときの準備ってこと?

そう、仮想対決
あいつら、何に弱いんだっけ?
洗剤でいいんだっけ?

いや、対決より、ゴキブリホイホイ的な、設置型でしょ。

ふむ、その手もあるね。

広告

決戦の日

できるだけ、食品、食材は冷蔵庫にしまうようにしました。

季節柄、食中毒の心配もあるので作り置きも今は全くありませんが。

さて、その3日後の朝です。

お弁当の用意をし始めたときです。どこから湧いて出たのか、虫がスッスッスーと。

朝にゴキブリ????

そんな意表を突かれてひるむわけにはいかず、今回は、前回頭の中で想定した「洗剤攻撃」を現実にしました。

まぁ、時間はこちらが決めていることで、ゴキブリに朝か夜かの区別は不要かもしれませんが。

液体洗剤を手に取り、ゴキブリに目がけて一押しぴゅッ。

しかし、それくらいではヤツの足を止めることはできません。

何度もぴゅッ。ぴゅッ。ぴゅッ。ぴゅッ。

たちまち、調理台の上が洗剤まみれです。

ん~~~~~~~~~~~

洗剤攻撃は、確かに結果は出しましたが、

片付け作業を考えると、あまりおススメしません

翌日、玄関で

すると、翌朝、新聞を取りに玄関にいったところ、玄関のタイルにまたしてもゴキブリが。

え?また朝からゴキブリ

やはり、ゴキブリを1匹みたら30匹はいると思え、というのはあながち嘘でもないでしょう。

その時は、洗剤もなくまたしても躊躇していたところ、

ゴキブリとしてはちょうど、家を出ていこうとしてた?ようなので、玄関ドアを開け追い出しました。

人間、不意を突かれるとなかなか行動できません。

常に「もしも」を想定して脳内シミュレーションする、準備が必要だと思いました。

あと、今、気になっているのはアースのブラックキャップです。

ということで、長野県にゴキブリがいない説は真実ではありません。

未分類

Posted by カトラ