ハチに刺されて痛い、ワクチンより痛い

健康

朝、カーテンを開けたとたん、左肩口近くに鋭い痛みが・・・

反射的に肩口を見ると、ハチと目が合って、ハチに刺されたと理解。

肩口にいるハチとの距離はものすごく近いため、大きなハチだと感じ

ちょっと~~~~
お母さん、スズメバチに刺された
何とかして~

肩から背中に移動していったハチの存在を感じ、洗面所に居るはずの次男に助けを求めました。

二度も刺されたら大変です。

どうするのが正解?

次男が来てくれたのはいいのですが・・・

背中に居るハチを次男が確認。

いるいる。
どうするのが正解?

退治して。

オレは無駄な殺生はしない。

いや、既に、お母さんが攻撃されてる。

正当防衛か・・・
いや、何だか、過剰すぎる正当防衛に思える・・・

などと、言いながら、ハエたたきで・・・・

結果的には、スズメバチではなく、あしながバチでした。

肩口で目が合って、大きなハチだと思ったのですが・・・・

応急手当

背中からハチがいなくなったので、手当します。

刺されたところを水道口で洗います。
器具を持ち合わせていないのですが、差し口から少しでもハチ毒を絞り出すようにつまんで洗います。
手持ちのステロイド入りの薬を塗ります。
冷やします。

何年ぶりかな・・・ハチに刺されたの。

アナフィラキシーショック起こす?

ん~、お母さん、スズメバチにもあしながバチにも、ミツバチにも刺されたことあるけど・・・
今の感覚的には大丈夫な気がする。

そういえば、次男君は、小さい頃、あしながバチに3ケ所刺されたことあったね~。
あの時は「オレ、もう死ぬ~」って泣き叫んでたね~

いやぁ、あれは人生初の体験だったからね~。
まじ、ヤバいとおもった。

いや、確かに、マジ痛かった。
あしながバチって、スズメバチよりも小さい割には、刺された時の痛みって同じくらいって言われてる。
ハチ毒としては、スズメバチ以上に侮れないらしいし。

とりあえず、最初の対処がよかったからでしょうか、直後に直径1センチくらいの丸いふくらみは確認できましたが、それ以上広がることはなく、2時間後にはその腫れもいつの間にか平らに戻っています。
ただ、多少の熱感と、チリチリッとした痛みはあります。

ということで、私は大丈夫そうなので行きませんが、

あしながバチに刺された場合も、念のため受診をおススメします。
皮膚科か内科でいいと思います。

広告

10月のあしながバチ

それにしても、もう10月です。

なぜ、あしながバチがいたのかな・・・

働き蜂の寿命は蜂の中でも最も短く、1カ月ほどしか生きることができません。

我が家の駐車場の軒下に今年作られたあしながバチの巣も9月中旬には既にカラになっていますから、あの巣の働きバチたちはもういなくなっているということです。

また、オス蜂は、秋になるとよく見かけるようになります。9月頃から巣を出たオス蜂は、日当たりの良い場所など、暖かい場所に集団で止まっていることもあり、人を驚かせることもあります。しかし、オスは針を持っていないので、刺してくることはないのです。

また、オス蜂の寿命も短く、女王蜂との交尾を終えると、その後数日以内に死んでしまうようです。
オス蜂の役割は、女王蜂と交尾をすることだけです。

では、あのあしながバチは・・・女王バチ?

今年の夏に生まれ、オス蜂と交尾を終えた新女王蜂は来年の巣作り、子育てのため冬眠の準備を始めます。

つまり、アシナガバチは秋までにほとんどの個体の寿命が尽き、新女王蜂だけが越冬するんですよね。

もしかしたら、女王バチだったのかもしれません、だから、ふつうのあしながバチよりも大きくて私がスズメバチと見間違えたのも納得がいきます。

あしながバチはもともとあまり攻撃的ではないのですが、今回はたまたま運悪く、前日温かい日差しが差し込む窓から入りカーテンについていたところを私が動かしてしまい、鉢合わせになったということでしょう。

秋の天気の良い日の洗濯物に、まぎれることもありますし、皆さまもぜひ、お気を付けください。

追記

刺されて数時間したら、ほぼ治ったように感じたので↓(写真)、犬の散歩に行きました。

ところが、翌日、あしながバチに刺されたところから直径5~6cmくらいが赤くなって、とても痒くなっていました。

痛くはないのですが、痒くて、熱感があります。

やはり、あしながバチ、あなどれません。

健康

Posted by カトラ