叔父さんの親族葬で、両親が自分の葬式の要望を言い始めました

介護

85歳の父親には、既に亡くなった兄弟もいますが

姉が二人妹が一人元気で生きています。

一番上の姉と妹は15歳くらい離れており、父と妹も10歳くらい違うようです。

先日、この妹の夫が半年余りの闘病の末、亡くなりました。

実家の役割

父の妹(私の叔母さん)は隣町に住んでいます。

父とは歳が離れているので、まだ70歳代。ご主人も同じく70歳代。

今年3月のお彼岸にも夫婦そろって墓参りのために実家に来てくれ、挨拶を交わしました。

ところが、その1ケ月も経たないうちに、

偶然、病気が見つかり入院しました。

残念なのは、新型コロナの感染拡大時期と重なったため、病院への面会は許されずこの半年、会うことはかないませんでした。

とうとう先日

「会いに来て」という病院からの連絡で私の両親が会いに行きましたが、

その日の夜に亡くなりました。

広告

葬式の不安

今回、父の妹の夫のお葬式は、子どもたちが喪主になった親族葬でした。

親族葬に両親は招かれていないはずですが、本人たちは行ったそうです。

私たちが居る場所もないの。
時代の変化なのかもしれないけれど、
あんなお葬式は落ち着かなくて嫌だと思った。

親族葬ってことで、もともと来ないでって言われてるのに行く方がおかしいでしょ。最初は「葬式には行かない」って言っていたのに、どうして急に行ったの?

だって、奥さんの実家よ。

そういうことじゃなくてさぁ。
喪主の考えを尊重すべきでしょ?
むしろ、叔母さんを困らせたんじゃないの?

私の葬式は、あんなのはイヤだと思った。

はいはい・・・

死んだ後の心配してもさぁ

おそらく、参列を依頼されていない親族葬で両親は居場所が無くて所在なく感じたのでしょう。

喪主の子ども達は、義兄弟同士の付き合いの深さを知らなかったのかもしれないし、

85歳の高齢者を葬式への列席は負担になると配慮してくれたのかもしれない。

実際、お葬式は本人との別れというだけでなく、喪主のお付き合いが優先されることもあるでしょう。

父としては、病気がちな70歳を過ぎた妹の今後が気がかりな様子でしたが、

親族葬で自分たちの存在を快く迎えてくれない雰囲気に

少々心の距離を感じたようです。

でも、嫁いだ妹からしたら、自分の子どもたちを頼りにするのは当然だと思うのです。

広告

お葬式の今後

本人たちには内緒ですが、私も両親の葬式を出すとしたら、

親族葬を考えています。

葬儀場は3件候補があるのですが、

実際に亡くなり葬式を出す年齢によって考慮しようと思っていました。

あんなせまい部屋で座る場所もなくて・・・
外で立っているような・・・・
あんなのは止めて・・・

どうやら喪主が依頼した者以外で参列したのは私の両親だけではなかったようです。

亡くなった叔父さんのお人柄なのでしょう。

儀式を重んじる田舎らしい感じもします。

ただ実際、お葬式の参列者数は予想が難しい…

ですが、85歳を過ぎた両親の葬式となると、それほど大きなホールは必要ないと考えていますが…

自分の葬式の時は、もう自分は居ないんだから…
ああしろ、こうしろ、というのはおかしいだろ。
全部、おまかせ。
頼むわ。

はいはい、うまくやっておきます。
連絡してほしい人や友だちを教えておいてください。

この10年くらいは「エンディングノート」を書く書くと言いながら全く書いてくれない両親です。

親が本心で何を考えているか、できるうちに話し合った方がいいのはわかっています。

でも、なかなかできないんですよね~親子って。

今回は、自分よりも年下の義弟の死を体験し、葬式の話題も身近に感じているようなので、

お正月などを使って話せるかもしれません。

かといって、

「お葬式は、こんな感じに・・」など、ド派手ななことを要望されたら困るな…。

介護

Posted by カトラ