今回も神頼み…早速効果あったんじゃないかなぁ

進路

高3の長男は受験生。

明後日は本命の国公立大学の前期日程受験です。

ん~~~、本人が頑張るしかないのですが、親としてはなんとも手持ちぶさた。

ということで、今回も結局、夫と一緒に神頼み・・・。

学問の神様

普段頼りにしている神社には既にお願いしてあるので

今回はちょっと調べて初めてのところへ・・・

国宝仁科神社。いざ大町市へ。

調べていただければわかりますが、平安時代からある歴史ある神社です。
遷宮や補修をしつつ、約1000年の歴史ということです。
境内にはたくさんの杉の木があるのですが、まずご神木の三本杉が私たちを出迎えてくれます。
大きくて立派な杉の木たち、800年の樹齢の木もあるそうです。

凍結した雪道の上に昨夜降った雪が1cm程度覆っていたのですが、その雪は参拝者のために掃かれておりました。

私たちが居た3,40分間、訪れる人も少なく、2組の参拝者とすれ違っただけでした。

全国の神様に参拝した気分

この仁科神明宮の敷地内には全国各地の分社があります。

日本中の神社、神様を参拝した気分になれる、ホントにありがたいところでした。

元々、仁科神社自体が伊勢神宮の分社のようですが・・・

諏訪大社や穂高神社、八幡神社や春日大社、三嶋神社、熊野那智神社・・・・

そして特に、今回のお目当ては学問の神様「北野天満宮」です。

やはり受験シーズン、北野天満宮の社横にはとりわけたくさんの「学業成就」絵馬が奉納されていました。

今日は社務所がお休み(冬季閉鎖)だったため、おみくじも絵馬も購入できませんでした。

その代わり、しっかり参拝させてもらいました。

龍神さまもいました

実は、神社に着き、第一鳥居をくぐろうとした時、一陣の風が吹きました。

神社で風が吹いて出迎えてくれるというのは

神様が快く出迎えてくれている、龍神様がそばに居る、ということなんです。

言われるまでもなく、もう、そういう気配しか感じませんでした。

そして、実際、戸隠神社九頭龍神社の分社もありました。

ほら、やはり龍神様もいらした。

動画の切り取りで、ピントが合っていなくて(泣)。

ココは絶対パワースポットです。すごくスッキリします。

冬季の間は社務所などがお休みの日が多いので、今度は温かい季節に訪れて、宝物収蔵庫などもみたいと思います。

あ~心身リフレッシュ。ありがとうございました。

広告

スイーツ三昧

さて、帰路につき、小腹が空いたので、池田町の懐かしい大判焼きを買って帰ります。

地元ではみんな知ってる(?)大判焼 相馬菓子店

かれこれ3,40年営業していると思います。

一度食べてみると分かるのですが、本当に懐かしい味なんです。

この頃の今川焼とか大判焼きって生地がカステラっぽいというか甘いのですが、ここの大判焼きは生地に特徴が無いのが特徴で、中のアンコがたっぷり入っていて、1個でお腹いっぱいになります。

ラッキーなことに、待ちのお客さんは少なく、すぐに購入できました。

これも、参拝したご利益です。あ~ありがたい。

白あんを買おうか迷ったのですが、振り向くと二組のお客さんが来ていて、急いで購入。

1個130円。クリームと黒あんを4個ずつ。

ゴマがついている方がクリームです(笑)

「アンパンにはゴマ」がついている法則には反しますね(笑)

神様のおかげ

さてさて、実は、

大判焼きを購入して車に乗ったとたん、姉から電話。

開運堂のシュークリーム引換券があるから・・・
開運堂の前に来て・・・

えぇ~~~~~なんということでしょう。

みなさんご存知、開運堂の2月のイベント、特大シュークリームです。

実は毎年、今年こそは!!と思いつつ買えた試しがない。

尻尾を振りつつ喜んで開運堂の前へ向かいます。

ちょっと信じられる?
参拝したとたん、このラッキーなことってある?
さすが仁科神社の神様がたのお力。
ほんとうにありがたい、ありがたい。
神様のおかげだね。

すると開運堂前で、シュークリームの箱を持った姉が

よだれを垂らしながら来た妹の私に向かって、

はい、これ、長男君へ
「開運堂」のシュークリームだから運が開けるからね。
大学受験ガンバレって伝えてね。

ああぁ、そういうことか(-_-;)恥

帰宅後、長男に渡したうえで、家族でいただきました。

ほんとうにありがとうございました。

今日はとても幸せな1にちでした。

進路

Posted by カトラ