「24時間テレビ」に初めて寄付金をおいて来たことなど

未分類

週末、日テレ系で放送していた「24時間テレビ」の関連で

南松本イオンへでかけ、寄付金をおいて来ました。

小さいステージが設置されていて、

安曇野市へ移住した須藤潤一さんや松川町の松尾アトムさんのステージなどがありました。

いつも見ているテレビ信州のアナウンサーの方たちが進行していました。

寄付金を渡すと来年用のボックスを渡される

実は、我が家では今回はじめて「24時間テレビ」の放映時間中に寄付行為をしました。

我が家で数十年も眠っていた硬貨たち。
一円玉、数百円分・・・
五円玉も数百円分・・・
十円玉、数千円分など・・・

なぜ、今回はじめて?というと・・・

以前、記事に書きましたが、我が家の引き出しや古い貯金箱から出てきた硬貨。

それなりの金額になっていましたが、

銀行での預け入れに硬貨だと手数料がかかるようになったこともあり、寄付するしかないなぁと機会を探っていたんです。

ということで、

南松本のイオンに着き、24時間テレビ用の受付でビニール袋に入れた硬貨を渡すと

「ちょっとお待ちください」と言われ、渡されたものがあります。

なんだろぅ・・・??

待っていると、「24時間テレビのマークが印刷された組み立てる募金ボックス」4ケでした。

「あぁ、来年はこれに入れて持ってきて、ってことね。」

了解しました・・・・

でも、一家で4ケのノルマは多くない????

広告

「4」といえば

「4」と言えば、新型コロナワクチン接種、4回目の接種券が届きました。

えっ・・・もぅ4回目打つの?

と思いながら開封すると、

4回目接種を推奨する「対象者の条件」がありました。

今回の案内は、3回目接種が終わっている人たちに送っているそうで、

4回目接種を推奨しているのは

69歳以上、持病あり、医療関係・高齢者等関係、ということで・・・

私は推奨される対象者ではないので、今回はスルーでよさそうです。

なかなか落ち着かないコロナ。

自治体も大変ですね。

そう言えば、

私よりも先に3回目を接種して、他県へ4月から住所を移した長男のもとにはまだ4回目の接種案内は届いてないようです。

自治体によって対応がそれぞれなのでしょう。

9月になるとそろそろインフルエンザワクチンの接種予約もしなくちゃいけないし・・・

広告

夏野菜の追い込み

実家の畑で夏野菜がたくさん採れて困っています。

キュウリ、ナス、ピーマン・・・

一度にすべての野菜、それぞれ10ケ以上渡されても・・・・

ピーマンはとにかく「佃煮」

キュウリはまずは漬物にしましたが、また明日考えます。

ナスは次男が嫌いで食べてくれません。

実は夫もそれほど好きではないため、いつも私一人で消費しています。

それでも今日は、ナス6ケ、ひき肉、玉ねぎの炒め煮を作りました。

いつも以上にナスの色が・・・食指を鈍らせます。

しかし、一口、するとどうでしょう、

次男が完食‼

うまっ‼

いつもは「スポンジのよう」とナスの食感を嫌がるのですが、今日は味が好みだったようです。

実は、その秘密は…というほどでもないですが

初めて「ヤマサのこれ、うま、つゆ」を使ってみました。

うん、確かに、CMで大泉さんが言っている通りおいしい。

お母さんには出せない美味しさだわ。

しかも、他の調味料はいっさい入れてなくて、これだけだからすごく簡単。

まだレパートリーは他にないですが、

しばらくコレ 使いたおしてみようと思います。

最近のことを取りとめもなく書きました。

未分類

Posted by カトラ