酢キャベツ食べ始めました

健康

一躍話題となったので「酢キャベツダイエット」は皆さまご存知でしょう。

その「酢キャベツ」です。

「酢キャベツ」とは、その名の通りキャベツを酢に漬けたもの。

作り方は、キャベツを千切りにして、それを「お酢」に漬けるだけです。

酢キャベツ効果は

私は千切りキャベツ100~200g位をビニール袋に入れて、そこにお酢を大匙2くらいを入れますが、お酢は米酢、穀物酢、リンゴ酢、黒酢などなんでも大丈夫だそうです。

ということで引き出しの奥に行っていた「だしまろ酢」登場、多くのレシピではそこに「塩」を入れるのですが、「塩昆布でもおいしい」とあったので塩昆布を入れています。

酢キャベツを漬けて、食べごろになるのは約1週間後。そして2~3週間は日持ちするそうです。

ですが、我が家では、夜作って、翌日の夜に家族四人で食べきる。

我が家ではまだ、漬けてから一週間後の味に出会ったことがありません。

酢とキャベツは体にいいと思うから

お酢には、毎日大さじ1杯(15ml)を継続的に摂取すると、内臓脂肪を減らす働きがあることが科学的に証明されています。血糖値の上昇を抑制する働きもあるので、高血圧にも効果があるそうです。

また、キャベツも、食物繊維やビタミンCが含まれているから、腸内環境やお肌にいいはずです。

そして、酢キャベツは食事前に食べるとダイエットに効果的なんだとか。

酢が苦手な我が家の男性陣・・・

それでも、「だしまろ酢」や「塩昆布」のおかげでツンと来る酢っぽさはなく一人分はちゃんと食べています。

効果は、これからおいおい顕在化してくるはずです。たのしみですねぇ。

広告

またダイエット?

実は、今回のダイエットを始めた理由は、次男です。

もちろん、我が家全員、ダイエットした方がいい状態ですが・・・

次男は受験期の半年で約8㎏増量し、顔周りにぽっちゃりお肉がついています。

入学前、学校へ提出する用の証明写真を撮影したときにかなり自覚したようです。

ということで、3月からダイエットを意識し始めたので、協力する形で酢キャベツはじめました。

有言実行のために・・・

次男は、我が家の中では唯一の「頑張り屋さん」で、「コツコツ型」です。

目標を決めたらそれに向かって努力できる人間です。

公言すると後に引けなくなるから、言っちゃうほうが頑張ると思うんだよね。

ということで、高校に入学し、クラスでのホームルーム、初めての自己紹介の時、

名前は○○です。
中学校ではソフトテニス部でした。
・・・・・
今、興味があるのは「ダイエット」です。
これからのオレ(の変化)を見ていてください。

クラス内では「ダイエット」という言葉で注目される存在となったようです。

広告

うわてがいた・・・

実は、自己紹介で「ダイエット」に触れた人が他にもいたそうです。

それは、次男のクラスのある教科を教えてくれる先生。

今週、初めての授業で教壇にたち、自己紹介をしてくれたそうです。

担任は○○クラスです。
・‥‥
趣味は「ダイエット」

次男は、「おっ、オレと同じじゃん」と思っていたそうです。すると

特技は、「リバウンド」です。

大爆笑。

ありがちなオチでしたが、これを緊張感のある自己紹介の場でできる教師に敬意。

おれ、自分がまだまだだな、と思ったよ。
その先生が「ダイエット」と言ったときに、クラスのみんながオレに視線を向けたんだよね。
でも・・・
「ダイエット」という言葉に頼ったオレは甘い
「男子&ダイエット」でインパクトOKと考え、オレはそこで終わってた。
・・・・・・
自己紹介には「オチ」が必要なんだな・・・
・・・・・。
この学校には学べることがありそう・・・

ダイエットが本気なのか、ちょっと怪しくなってきました・・・

健康

Posted by カトラ