子宮筋腫の定期検診が1年に1回でいいと言われました

健康

10年以上育てた(?)子宮筋腫が大きくなり、3ケ月に1度の検診を勧められておりましたが、

予約電話をするのを面倒に感じ、結局、人間ドックを含めて年に2回の検診になっていました。

最大時は直径14cmになって、腹部内が圧迫されている感覚もありました。

実際、尿閉もあったし、寝ていて苦しい時もありましたから、手術での摘出も考えました。

またまた1年ぶりの検診でした

今年2月に人間ドックを受け、その際の婦人科検診では、大きさの変化はないと指摘されていました。

人間ドックを受ける病院と、婦人科でお世話になっているかかりつけの病院は異なるところです。

人間ドックの結果を持ち、かかりつけの病院へ行ったのは、結局約1年ぶり。

約電話をかけてから受診日まで、以前は1ケ月以上あったのですが、新型コロナ感染症のためか、予今回は2週間以内。

実際、かなり病院の受付も空いていました。

新型コロナで忙しいところ、本当にすみません…という気持ちでした。

問診も省かれていました

いつもの受診ならば、医師の診察の前に看護師の問診があるのですが、それは省かれてスグに診察でした。

看護師さんの手が足りてない様子が分かりました。

本当にすみません・・・。

さて、問診・・・

最後の月経が7月にあったものの、それも定期的ではなく、間隔はかなりあいてきています。
不正出血なし。貧血の自覚症状なし。腹痛なし。便秘、頻尿、尿漏れ・・・時々。
その他、気になる症状も今はないです。

この頃、フラッシュバックも感じていないので、特に更年期症状の相談はしませんでした。

2月の人間ドックの結果は?

その時は、大きさは去年と変わらないと言われたんですが・・・
先生、私、自分では小さくなっていると思うんですが・・・

まずは、診察台で腹部エコー検査のために横になったところ・・・

あっ、確かに小さくなっているようですね。

ですよね~。
お腹ポッコリがなくなったと思うんです。

そうですね。見てわかりました
さて、では・・・(エコーでグリグリ)
うん、確かに小さくなっています。
ってことは、いよいよ閉経間近ですね・・・

あ~よかったです。
「閉経を待ちましょう」と先生に言われて、手術しなくてよかったです。

子宮体がん検診

内診台に移り、膣エコーでも確認したあと、

人間ドックで子宮頸がんの検診はしてありますが、
今日は子宮体がんの検診をしておきます。
ちょっと痛いですよ~。

はい、
去年の検査の時は大丈夫でした。

でも、ちょっと痛い・・・

かなり小さくなっているので、もうすぐ閉経だと思いますし、これからまた大きくなることは考えにくいです。
今日の子宮体がんの検査結果は郵送でお届けしますが、それの異常がなければ、今後の検診はまずは、人間ドックで1年に1回受けていけばいいと思います。

えっ、では、もう先生にはお会いできないんですね(笑)
先生には二人の子どもの出産時からお世話になり、その子たちも高校生です。
本当にありがとうございました。

広告

いろいろやりましたが

今回、子宮筋腫が小さくなっていると診断されたことは嬉しいのですが、何が幸いしたのかはわかりません。

グリーンルイボスティの効果があったのかなぁ?

その他、エクオールも飲んでいるし、プロテインも飲むこともあるし・・・

結局は、「閉経」という時期が来たということなのでしょうか・・・

人間ドックや、他の医師からは手術を勧められていたので、あの時、「閉経を待ちましょう」と主治医が言ってくれたのはやはり経験知なのでしょうか。

既に定年年齢を過ぎている主治医ですが、産婦人科不足の中、週に数回の外来診察をしてくださっているのです。

おそらく、数百以上の子宮筋腫の事例を診てきたと思います。

主治医に感謝しながら、子宮体がん検診の結果を待ちます。

コロナ禍の中、働いておられる病院スタッフすべての方にも本当に頭が下がりました。

健康

Posted by カトラ